ホーム > サービス紹介 > 機能一覧

SkyDesk Media Switch 機能一覧

SkyDesk Media Switchの機能をご紹介します。管理ツール、インデックスサーバー、コンテンツサーバーの各機能はクラウドでご提供しております。ご契約いただいたお客様ごとにログインID、パスワードを発行し、Webブラウザからアクセスしてご利用いただけます。

管理ツール

管理ツール

ブラウザ上で動作し、紙面データ(PDF)を取り込み、指定した場所にリンクを設定できます。
リンクする画像(場所)とリンク先のウェブURLやデータを同時に保存します。
1つの画像から20個までリンク先コンテンツを指定する事が可能です。
マークの位置や大きさ、色などを設定し、マークのついた印刷用PDFデータを出力することができます。
使用済の紙面は随時廃止することも可能です。

画像検索サーバー

画像検索サーバー

管理ツールで登録した画像とアプリで撮影・送信された画像の画像認識を行うサーバーです。

スマートフォンアプリ

スマートフォンアプリ

iOS、Androidに対応したスマートフォンアプリです。
App Store、Google Playからダウンロードいただけます。
スマートフォンアプリケーション名は、アジア・オセアニア地域では「SkyDesk Media Switch」、欧米では「Sorata Media Switch」となります。
推奨動作環境はこちら からご確認ください。

ポータル機能

ポータル機能

アプリにバナーや各種リンク(URL、メール等)を設定できます。
SkyDesk Media Switch/Sorata Media Switchアプリを簡易的なポータルサイトとして活用できます。

コンテンツサーバー

コンテンツサーバー

スマートフォンアプリで再生するムービーコンテンツや画像など格納し、配信するサーバーです。

ログ分析ツール

ログ分析ツール

コンテンツごとにどれくらいアクセスされたかが確認できます。
ログデータを、次のマーケティング施策の検討材料として活用することができます。

スマートフォンアプリSDK

スマートフォンアプリSDK

「SkyDesk Media SwitchスマートフォンアプリSDK」は印刷物を撮影すると、あらかじめ登録しておいたマルチメディアにリンクし、コンテンツを閲覧できる機能を任意のスマートフォンアプリ内で利用するための開発キットです。
既に自社のスマートフォンアプリを保有しているお客様は専用アプリでなく、自社アプリにSkyDesk Media Switchの機能を組み込み、活用できます。

SkyDesk Media Switchリンク設定サービス(複合機対応)

「リンク設定サービス(複合機対応)」は紙面スキャンデータ(名刺、カタログ等)に複合機の操作でコンテンツ(ウェブURL)をリンクします。