コラム コラム

広島平和記念碑(原爆ドーム) - コラム -

千羽鶴に囲まれて

平和を願う「原爆の子の像」

「71年前、雲ひとつない明るい朝、死が空から降ってきて世界は変わりました。」と2016年5月27日に第44代アメリカ合衆国大統領バラク・オバマ氏がスピーチを行い、原爆死没者慰霊碑に献花したことは、記憶に新しいと思います。ここ広島平和記念碑(原爆ドーム)は、「人類史上初めて使用された核兵器の惨禍を如実に伝え、時代を超えて核兵器の廃絶と世界の恒久平和の大切さを訴え続ける人類共通の平和記念碑」として、1996年世界遺産に登録されました。

原爆の子の像 原爆の子の像 写真提供:広島県    

原爆ドームのある平和記念公園には、沢山の色鮮やかな折り鶴が飾られています。折り紙・折り鶴は、日本の伝統的な文化の1つですが、今日では、人々は願いを込めて千羽鶴を折るようになりました。また、「鶴は千年、亀は万年」ということわざもあり、鶴はめでたい生き物の代表でもあります。思いを込めながら折り鶴を千羽折り、それを束ねて「千羽鶴」として広島へ贈る。その折り鶴が飾られている、平和記念公園にある大きく手を広げ、金属の鶴を掲げる、少女の像「原爆の子の像」のモデルとなった、佐々木禎子さんのお話をご紹介します。

佐々木禎子さんが、2歳のとき広島に原子爆弾が投下され、禎子さんの居た自宅は爆心地から1.7kmの所にありました。その時は、やけども傷も無かったのですが、避難する時に「黒い雨」に打たれて被爆してしまいました。その後、元気に成長しましたが、9年後の小学校6年生の秋に突然、病のきざしが現れ、翌年2月に白血病と診断され入院しました。禎子さんは、病気を早く治したいという願いを込めて鶴を折り続け、その鶴は千羽に達しましたが、8か月の闘病生活の後、12年という短い生涯を閉じました。

原爆の子の像 原爆の子の像 写真提供:広島県

禎子さんの死をきっかけに、同級生だった子供たちから、平和を築くための像を造ろうという運動が広がり、全国からの募金で平和記念公園内に「原爆の子の像」が完成しました。その後、この話は世界中に広がり、現在も「原爆の子の像」には日本国内をはじめ世界各国から折り鶴が捧げられ、その数は年間約1千万羽、重さ約10トンにもなるそうです。

広島市では、「おりづる再生プロジェクト」というものが行われています。日本中、世界中から、広島平和記念公園に届く平和への願いと祈りが込められた折り鶴を回収・選別して再生紙として利用し「おりづる再生名刺」として販売しています。そして、プロジェクトでの売上げの一部を原爆ドーム保存事業基金に寄付する取り組みを行っています。

また、平和記念公園にある「平和の灯火」の火は、全国の12の宗派から寄せられた、「聖なる宗教の火」と、全国の工場地帯から届けられた、溶鉱炉などの「産業の火」により、昭和39年に点火されました。同じ広島県にある世界遺産・嚴島神社の構成資産となっている弥山にある霊火堂の炎からも採火されています。霊火堂の炎は、弘法大師(空海)が修行の際に焚かれてから、1200年以上たった今も「消えずの火」として燃え続けている霊火です。

音声ガイドでは、世界遺産に登録されている広島平和記念公園や広島平和記念資料館などの他に、広島城や縮景園もご紹介しています。ぜひ、アプリとブックをダウンロードしてお試し下さい。

世界遺産巡りのパートナーに!
SkyDesk Media Trek
世界遺産音声ガイド
アプリをダウンロード
して試してみよう!

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。

※Android、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。

アプリをダウンロードして試してみよう!
  

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Android、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。

MENU