日光の社寺 イベント情報 日光の社寺 イベント情報

日光の社寺 - イベント情報 -

日光の二社一寺(日光東照宮・日光山輪王寺・日光二荒山神社)では、年間を通して多くの行事・祭典が行われます。 春は日光東照宮で最も大きな行事「日光東照宮春季例大祭」が行われます。迫力ある流鏑馬神事や、徳川家康公の神霊を駿府の久能山から日光へ改葬した行列を再現した百物揃千人行列は、鎧武者などの時代衣装を身にまとった総勢約1200名・長さ1kmにもおよぶ行列となり、参道を往復します。 夏の「男体山登拝講社大祭」は、1200年以上続く二荒山神社中宮祠最大のお祭りで、信仰者のみならず一般参加者も毎年7月31日の午前0時より男体山へ登拝を開始し、奥宮である山頂からご来光を仰ぐことができます。秋は世界遺産二社一時の「ライトアップ日光」、輪王寺の「逍遥園ライトアップ」は、色づいた木々の葉と歴史ある建物が美しい灯りで照らされて、幻想的な世界を訪れたような気持ちになります。2月中旬の冬に行われる「日光キャンドルページェント」では、輪王寺本坊から徒歩約15分にある憾満ヶ淵で行われ、数千のキャンドルの灯りと冬の花火が打ち上げられ、冬の静寂な日光に新しい魅力を発見できるイベントです。

日光の社寺のイベント

※ 下記情報は2017年7月時点の情報です。

日光東照宮

日光東照宮HP 祭典行事
http://www.toshogu.jp/saiten/
毎年春と秋に行われる「例大祭」の「神事流鏑馬(やぶさめ)」や、徳川家康の死後に駿府久能山に祀られた神霊を日光東照宮に奉遷した際の行列を再現した絢爛豪華な行列が人気です。

日光山 輪王寺

輪王寺HP 年中行事
http://rinnoji.or.jp/events
毎年4月2日に行われる全国でも日光山だけに古くから伝わる独特な儀式「強飯式」は、山伏装束の僧に大盃の酒や山盛りのご飯を食べることを強要されるユーモラスな儀式です。

日光二荒山神社

日光二荒山神社HP
http://www.futarasan.jp/
春の訪れを告げる「弥生祭」の他、夏から秋にかけては「日光良い縁まつり」が行われ、あらゆる良縁を授けてくれるとして多くの人が訪れます。
世界遺産巡りのパートナーに!
SkyDesk Media Trek
世界遺産音声ガイド
アプリをダウンロードして試してみよう!
  

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Android、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。

MENU