琉球王国のグスク及び関連遺産群- コラム -

静かなるパワースポット

琉球最高の聖地「斎場御嶽」

静かなエネルギーに満ちたパワースポット「斎場御嶽(セーファウタキ)」は御嶽の中でも最も格式の高い霊場です。御嶽とは、南西諸島に広く分布している「聖地」の総称です。因みに、琉球の御嶽は全てが「男子禁制」の場所だったそうです。琉球王朝では神の声を聞くことの出来るのは女性であり、祭りを司る神官(ノロ)は全て女性でした。琉球国王ですら入口から奥には入れなかったそうです。今回は、2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界文化遺産に登録された、琉球王国最高の聖地「斎場御嶽」をご紹介します。


斎場御嶽 斎場御嶽 写真提供:南城市観光商工課

斎場御嶽は、琉球神話に出てくる女神「アマミキヨ」によって造られた7つの御嶽・琉球開闢七御嶽(リュウキュウカイビャクナナウタキ)の中で最も重要な場所とされており、アマミキヨが降臨したといわれる神の島・久高島に祈祷するための御嶽です。そして、琉球最高の神女である聞得大君(キコエオオキミ)の就任儀式「御新下り(オアラオリ)」など、数々の琉球王国の祭事が行われていました。また、霊地を巡拝する東御廻り(アガリウマーイ)の参拝地としても有名です。ここは今も沖縄の人々から大切にされている神聖な空間なのです。

御嶽内へ入る参道の入り口・御門口(ウジョウグチ)の右側に、六つの香炉が据え置かれており、これは内部にある拝所の数を示しています。大庫理(ウフグーイ)・寄満(ユインチ)・三庫理(サングーイ)は、いずれも首里城内にある建物や部屋と同じ名前が付いており、当時の首里城と斎場御嶽との深い関わりを現しているそうです。

ここ斎場御嶽見所といえば、何と言っても三庫理ですが、その三庫理に行く前に、大庫理との分かれ道を行くと、二本の鍾乳石があり、その下に「シキヨダユルアマガヌビー」「アマダユルアシカヌビー」と呼ばれる2つの壷が置かれています。岩肌の上に茂る草木を伝わってきた水が鍾乳石から滴り落ち、この壷に溜められます。この水は、清めの力がある聖なる水とされていて、首里城に運ばれ、占いや儀式に使われたそうです。

三庫理 三庫理 写真提供:南城市観光商工課        

そして三庫理は、最も格の高い拝所であり、アマミキヨが降臨する場とされています。巨大な岩が支え合ってつくられた三角形の空間、この三角岩が斎場御嶽のなかでは最も有名なパワースポットです。岩の隙間から光が射し込んでいてとても神秘的な雰囲気があります。この洞門は太古に起きた大地震の断層のズレからできたと言われているそうです。

三庫理を抜けると久高島遥拝所があり、生い茂る木々の間から久高島が見えます。太陽が昇る方角にある久高島は「神の島」と言われおり、東方楽土ニライカナイへの「お通し(遥拝)」所として沖縄各地で崇拝されています。琉球王国時代、重要な儀式が行われた際には、この久高島から聖なる白砂を運びいれ、斎場御嶽に敷き詰めたそうです。

皆様も聖地に思いを巡らせながら、スピリチュアルなパワーを感じてみてはいかがでしょうか?また、斎場御嶽に限らず、御嶽は聖地であり、今も祈りを捧げる人々がいます。ここは祈りの場所ということを忘れないでください。

音声ガイドでは、斎場御嶽の見どころに加え、世界遺産に登録されている首里城跡や園比屋武御嶽石門、玉陵、識名園と県内に点在するグスク(城)もご紹介しています。ぜひ、アプリとブックをダウンロードしてお試し下さい。

世界遺産巡りのパートナーに!
SkyDesk Media Trek
世界遺産音声ガイド
アプリをダウンロード
して試してみよう!

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。

※Android、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。

アプリをダウンロードして試してみよう!
  

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Android、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。

MENU